消費者金融のカードローン

消費者金融の低金利カードローンを利用してみた

2月 26th, 2015 at 3:56 AM

利用してる人って大丈夫?消費者金融って怖い

消費者金融を利用する人のイメージは5つあります。

1、個人利用の場合、お金の管理がだらしないというイメージです。なぜなら、人は誰しも限られた範囲内で、お金のやり繰りをするのが普通だと思います。しかし、それができないから、金利の高い消費者金融を使っているのではないかと思ってしまうからです。

2、個人利用の場合、気弱な人というイメージがあります。例えば、夫婦で奥さんからお小遣いをもらっている人が、今月はお小遣いが不足していてる場合に、奥さんに臨時のお小遣いを貰おうと交渉せず、こっそり消費者金融から借りてしまうケースを見たことがあるからです。奥さんに対して、困ったことを伝えられないなんて、気が小さいなと思いますね。

3、個人利用の女性の場合には、お買い物中毒のイメージがあります。ショッピングをしているうちに自分がいくら使用しているか、把握できなくなり、買い物に夢中になり、不足分を消費者金融から借り入れるという人がいるのを見てきたからです。

4、事業主の場合、可哀想なイメージがあります。経営困難に陥って、銀行からの融資も受けられず、事業を続けるために、どうしても必要な経費を消費者金融から借り入れざるをえなくなったというケースがあるからです。※個人事業主借り入れ

5、個人、事業主問わず、負のループから抜け出せなくなってる人というイメージです。借金の返済ができなくなり、返済のために、別の消費者金融から借り入れて返済し、雪だるま式に借金が膨れあがっていって抜け出せなくなってる人が大勢いるからです。

僕はこのようなイメージを消費者金融や消費者金融を利用する人に対してイメージを持っています。そのイメージを覆すことはなかなか難しいのではないかと思います。

昨日は鳥ミンチが余っていたので団子スープを作りました。毎月決まった額の貯金をするために自炊をして節約頑張っています(´・ω・`)

団子スープ

以前はほとんどが外食・コンビニとかだったんだけど、自炊をし始めると自分が毎月どれだけの食費を使っていたかっていうのがよく分かりますよね・・・

 

 

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI